スポンサーリンク
DAP

Shanling M6でUSB DAC機能を使う方法

Shanling M6は(ド初期のファームウェアは別として)USB-DAC機能が使える。これはパソコンとShanling M6をUSBケーブルで繋ぐことで、パソコンの音声出力をShanling M6から行うようにできる機能のこと。パソコン...
リケーブル

KBEAR 16芯銀メッキ銅ケーブル:高音域の煌きにスパイスを!低価格で高級感と音質アップを実現するリケーブル

KBEARの16芯銅ケーブルを買ってみたので、せっかくだからとほぼ同じスペックを持つ銀メッキケーブルも買ってみた。 KBEAR 16芯銀メッキ銅ケーブル それがこのKBEAR 16芯銀メッキ銅ケーブル。こち...
リケーブル

KBEAR 16芯純銅ケーブル:手軽にバランス接続と全域パワーアップを実現!軽量で持ち運びも便利なリケーブル

Shanling M6という強力なDAPを手に入れたので、どうしても体験してみたいことがあった。それがバランス接続。ただそれにはイヤホンのケーブルを変更する必要があるので、新たにリケーブルを入手した。 KBEAR 16芯...
スポンサーリンク
イヤホン

TRN V90s:シャリシャリ感が気持ちいい!高音重視な好バランスの1DD+5BAハイブリッドイヤホン

2020年で最近最も使用頻度が高かったイヤホンはTRN BA5なので、TRNの高音が気持ちいいサウンドのイヤホンを新たに一つ欲しいなと思ってた。 せっかくならフルBAのBA8が欲しいが、これはだいぶ値が張る。2020年フラッグシップ...
イヤホン

KZ ZAX:シャープ&ハイパワーに立体的な音場感も併せ持つ!片側1DD+7BAのスーパーハイブリッドイヤホン

やっぱり中華イヤホンといえばこのメーカーでしょう。 ということで、2020年のKZハイブリッドイヤホンのフラッグシップモデルとなる【KZ ZAX】を入手したので、レビューを行う。 KZ ZAX:片側1DD+7BAのハイブリッド...
DAP

Shanling M6:全ての曲とイヤホンを再評価したくなる。圧倒的な情報量と細やかでウエットな音質が気持ちいいDAP

音楽を聴くときの音質は出口(イヤホン)に大きく影響されるが、当然のごとく入口(DAP)の質が悪かったらいい音にはならない。いいDAPがどれほどのいい音を鳴らしてくれるのか興味はあるものの、やっぱり値段が高いし、別に今のDAPに不満は無いし...
イヤホン

KBEAR Stellar:超低価格も結構やるな!と思わせる実力のアンダー$5インナーイヤー型イヤホン

中国製イヤホン専門店のEasy earphonesより、KBEAR Stellar提供していただいたので、レビューを行う。僕はこの手の超低価格イヤホンをこれまで買ったことが無かったので気になっていた。 KBEAR Stellar ...
イヤホン

TinHiFi T2 PLUS:耳にチクチク刺さる高音域が快感。聴きごたえあるソリッドサウンドイヤホン

中国製イヤホン専門店のEasy earphonesより、TinHiFi T2 PLUS提供していただいたので、レビューを行う。 TinHiFi T2 PLUS TinHiFiは中国のイヤホンメーカー。今回レビューするT...
リケーブル

KBEAR S1:ほぼ有線の音質と高い実用性。Apt-X HD対応のBluetooth5.0イヤホンリケーブル

「お気に入りの有線イヤホンを無線化できたら、もっと便利に使えるのになぁ…」と思うときはある。そんな欲望を解決してくれる商品を、中国製イヤホン専門店のEasy earphonesより提供していただいたので、レビューを行う。 KBEAR...
ヘッドフォン

OneOdio Pro50:良好な付け心地とノリのいいサウンドのDJ用ヘッドフォン

今回はヘッドフォンを多数製造販売するOneOdioより、DJ用のヘッドフォン「OneOdio Pro50」を提供していただいたので、レビューを行う。 OneOdioは国内Amazonに2店舗と、公式サイトが存在する。今回のDJ用から...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました