UGREEN Bluetooth Audio Receiver:強い受信感度と良好サウンド!お手頃価格のDACチップ内蔵レシーバー

4.0
アクセサリー

車用に使っているBluetoothレシーバーの調子がだいぶ悪くなっている。何故か毎回ペアリングしないと繋がらないのはあまりにも鬱陶しい。長いこと使っているので、そろそろ買い換えるか~とBluetoothレシーバーを漁ってみた。

しかしせっかくならなるべく高音質に音楽が楽しめる物が欲しい。となるとDACチップ内蔵のものを選びたくなるのだが、Fiio BTR3Kとかになるとちょっと値が張る感じに。もうちょっとお手頃価格な物が欲しい。

スポンサーリンク

UGREEN Bluetooth Audio Receiver

というわけで見つけたのが、このUGREEN Bluetooth Audio Receiver。そのまんまの名前過ぎてアレだが、モデルコードはCM402。Aliexpressのセールで$30ぐらいで手に入れることが出来た。BTR3Kの大体半額。

  • 本体
  • 充電ケーブル(USB Type-C)
  • 取扱説明書

と付属品は必要最小限。

プラスチックの本体だが、表面はガラス風の透明感がある仕上がりに。この表面が結構傷つきやすいので、気にする人は注意が必要。裏面には服などに止めるためのクリップがあり、上部に電源ボタンと音量ボタン、そしてマイクが備わる。

正面から見て右側にUSB Type-C端子、左側に3.5mmジャックが備わる。

サイズ感は100円ライターより一回り小さいぐらい(24×53×13.5mm、クリップ含む)。24gと非常に軽量で持ち運びに苦労することはなさそう。ポケットに突っ込んでおいたら忘れそうなレベルだ。

UGREEN Bluetooth Audio Receiverのスペック

ブランドUGREEN
商品名Bluetooth 5.0 Audio Receiver
モデルCM402
Bluetoothバージョン5.0
対応コーデックSBC / AAC / aptX / aptX HD
BluetoothチップセットQCC3034
DACチップCS43131
応答周波数20-20000Hz
対応インピーダンス16-600Ω
SN比>120db
バッテリーサイズ400mA
充電時間2時間
稼働時間10時間
転送距離10m
その他NFC対応
2台同時接続
通話機能搭載

チップはQCC3034、DACチップはCS43131と正直目新しく無く、価格を抑えて最低限の性能を作っている感じ。ただコーデックがAACやaptX HDなどに対応しているため、使っているスマートフォンに合わせた高音質コーデックが使えるのが嬉しい。稼働時間も10時間と長いので、出先で丸一日使っても大丈夫。

必要最小限の機能で使い勝手は良好

上部のボタンはマルチファンクションになっており、電源ボタンは短く押して曲の再生と停止、長押しで電源のON/OFF、また電話がかかってきたときには短く押したら通話開始/終了などが可能。電源のON/OFF、機器接続のときに流れるボイスメッセージの音量は大きくないので、鬱陶しくないのが嬉しい。2台の機器を同時接続することもできるので、スマートフォンとDAPを接続すると便利かもしれない。

音量ボタンは短く押すと音量の上下が可能。これはレシーバー側の音量が変わるのではなく、接続されているスマートフォンなどの音量を遠隔操作する。また長押しで曲送りが可能。ボタンは小さいが3つしか無く形も明確に違うので、ポケットの中に突っ込んだ状態でも問題なく操作できるわかりやすさがある。

受信強度は非常に高く、ドア一枚挟んだ隣の部屋に行くぐらいなら途切れることはない。流石に10m以上離れたり、厚い壁の向こうに言ったりすると途切れるが、受信範囲に戻ればすかさず受信する。人が多いところでどうなるかは不明。実用的な範囲で十分な接続強度があると感じた。

オーディオファン的に嬉しい機能としては、接続コーデックを確認できるところ。UGREENのロゴが接続コーデックに応じて、約10秒に1回程度の頻度で光る。

音質:低音の迫力は欠けるが十分な音質

この手の商品の音質で大切なことは、スマートフォン直刺しより音がいいか悪いかというところになると思う。実際にSAMSUNG Galaxy S8に繋げて直刺しと聴き比べてみた限り、ほとんど差はないと思った。これはGalaxy S8が意外と音がいいというのも課題の一つになるのだが…。ちなみに接続コーデックはaptX。

UGREEN Bluetooth Audio Receiverにつないだときに出てくる差は、高音域が若干強めに出てくるようになることと、低音域の若干の減少。ほんの少しだが音に力強さが出てはいるが、ほとんどスマホから有線で聞いているのと変わりがない。DACチップが搭載されていないタイプのBluetoothレシーバーだと全体的に少しパワー不足を感じることが多いので、このあたりはさすがDAC搭載モデルだと言わざるを得ない。ただ直刺し以上の高音質化を求めるのであれば不満が出るかもしれない。ノイズは少なく、TRN V90sのような多ドライバーハイブリッドイヤホンでもホワイトノイズは気にならなかった。

カーオーディオとして使用

最初に言ったように僕はもともとカーオーディオに接続するために買ったので…

裏面の邪魔なクリップを切り飛ばして、

車に搭載。非常に小さいので場所を取らないし、ボタン操作も明確でとても良い。できれば充電開始とともに電源がONになるカーモード機能などがあれば嬉しいが、そこまで求めていないのでOK。

ただこれ…僕が買った直後に終売したらしく、もう新品では手に入らない様子。再販されていたので、下に商品リンクを掲載。特筆すべきほど音がいいレシーバーではないので、高音質なBluetoothレシーバーが欲しい人は、素直にBTR3Kを買ったほうが幸せになれるだろう。

AliExpress.com Product – UGREEN Bluetooth 5.0 Receiver USB DAC 3.5mm Wireless Audio Headphone Amplifier NFC aptX LL aptX HD QCC3034 Bluetooth 5.0 Adapter

コメント

タイトルとURLをコピーしました